ダブルス

ダブルス

テニス ダブルス 味方のサーブコースによって次を予測しよう

テニスダブルスのゲームで、味方がサーブをしているとき貴方は前衛としてプレイしています。味方のサーブの入ったコースによって、次の相手の動きを予測することが出来ます。
ダブルス

テニス ダブルス レシーブで絶対にポイントが取れるコースとは?

テニスのダブルスのゲームで、自身がレシーバーのときに絶対に一回だけポイントが取れるコースがあります。その紹介をしています。
ダブルス

テニス ダブルス ポーチに出れるタイミング 3つのポイント

この記事は、テニスダブルスにて前衛がポーチに出るタイミングについて書いています。雁行陣で後衛と後衛がラリーをしている場合、後衛が打った場所やボールのスピードによってポーチに出るタイミングが訪れます。そのタイミングを知れば誰でも簡単にポーチを決めることが出来ます。知らないとずっと立ったままのマネキン人形みたいになってしま
2020.05.21
スポンサーリンク
ダブルス

テニス 雁行陣のストロークで狙うコース

この記事は、テニスのダブルスのゲームで雁行陣の後衛がストロークの打ち合いになった時にポイントが取れるコースについて書いています。雁行陣での後衛のストロークは非常に重要です。試合の流れを作ることも出来ますし、時には簡単に壊してしまうこともあります。
ダブルス

テニス ダブルスの試合 前衛の動きで試合の流れが変わる理由

この記事は、テニスのダブルスのゲームで雁行陣での前衛の動き書いています。前衛の動きがいろいろある中でも、相手からポイント奪うための動きについてです。前衛の動きによって、ダブルスの試合の流れを変えることができます。
2019.12.13
ダブルス

【テニス】ダブルス練習のゲーム形式で、決め球は必要ないと思う

ダブルス練習のゲーム形式 テニスダブルス練習のゲーム形式で意識するべきことは何でしょうか。 テニスダブルス練習のゲーム形式において、一般的には強烈なショットを決めたら周りの方にほめられるし、打った自分も気持ちがよくなるものです。 ゲーム形式練習でボール出す人がコーチだった場合、なおさら強烈なショットを打って
ダブルス

テニス ダブルス レシーブを打って相手にポーチされるのを事前に防ぐ方法

テニスの試合は、技術や能力で決まると同じくらいの確率で心理作戦で成功した人が勝つ傾向もあります。相手の気持ちを読んで戦略を練ります。ダブルスのレシーブは、気持ちが追い込まれる状況を作られやすい。テニスのダブルスの試合。カウント40-30。負けています。自分がレシーブの番です。
2019.10.25
ダブルス

テニス ダブルス ボールを見過ごす前に足を動かそう

本記事は、ダブルスのゲーム展開で大きなカギとなる「ポーチ」。このポーチをするしないで、いかにその後の試合が有利・不利になるか書いています。この記事を書いている私は、テニスのコーチからポーチの重要性を教えてもらい、拮抗する試合はポーチで決まるということを実践を持って理解しました。
サーブ

テニスダブルスはサーブをする人の実力でほぼゲームは決まる。

本記事はテニスのダブルスのゲームでなかなかキープできない場合の理由と対策を書いています。・いつも試合に出ても、自分のサーブの時はなかなかキープできない。・味方のサーブの時、自分は何もせずにブレイクされてしまった。こんな経験をされている方はたくさんいらっしゃると思います。
ダブルス

テニス ダブルスでのボレーのコース、ベスト3

この記事は、テニスのダブルス戦でのボレー(ポーチなど)のコースについて、相手のどこのコートに打てば決まりやすいかを書いています。ダブルスでのボレーは、ポイントをとるチャンスです。しかし、真剣にプレーをしているあまり、結構な確率でボレーをしても相手に拾われてしまっています。
2019.10.01
スポンサーリンク