サーブ

サーブ

テニス サーブの回転量と威力を同時に上げる方法

先日テニスのコーチにマンツーマンレッスンでサーブの回転量と威力を同時上げる方法を教えてもらったので、忘備録として書いています。皆様に共有できれば幸いです。
2020.06.22
サーブ

テニスの素振りで上達出来る理由

この記事は、テニスの実力を上達させるためには素振りが如何に重要であるかということ、その最適な方法について書いています。この記事を書いている私は、3ヶ月間・週3日と決めて素振りメニューを作成し実践しました。その結果、今まで以上の球威・動き・スタミナに良い変化を得ることが出来ました。
2020.05.14
サーブ

テニスのサーブ 入るようにするための3つのポイント

この記事はテニスのサーブの入る確率を上げるための3つのチェックポイントを書いています。トスと打点に注目して書いています。 人の打つサーブの特徴を何度も何度もビデオに撮影し繰り返しみた結果、ある共通の項目を改善すると劇的にサーブが入ることに気づくことができました。今日はその内容について皆さんと共有したいと思います。
2020.02.19
スポンサーリンク
サーブ

テニスのスライスサーブ。コントロールレベルを上げる方法

この記事は、テニスのスライスサーブを打つ時に「どこを狙って打てばより的確に相手のバックハンド側に打つこと」が、できる方法を書いています。私はサーブ練習の時に、漠然と相手のバック側を狙って打っていました。たまにちゃんと狙ったとこにいくし、だいたいは、その方向にボールが飛んでいたので、それ以上の追求はしていませんでした。
2020.05.14
サーブ

テニス サーブのトスをうまくあげるコツ ベスト3

本記事は、テニスのサーブの要である「トス」をうまくあげるためコツを書いています。ただコツを書くだけではなく、うまく行かない理由に対してどうすればいいかを書いています。この記事を書いている私は、最近よく周りの方から「テニスのトスがうまく行かない」という声を聞き、テニスのコーチに
2019.11.28
サーブ

テニスダブルスはサーブをする人の実力でほぼゲームは決まる。

本記事はテニスのダブルスのゲームでなかなかキープできない場合の理由と対策を書いています。・いつも試合に出ても、自分のサーブの時はなかなかキープできない。・味方のサーブの時、自分は何もせずにブレイクされてしまった。こんな経験をされている方はたくさんいらっしゃると思います。
サーブ

テニス サーブのベストコースと組み立て方

本日は、テニスのダブルスの試合・練習試合でサーブの狙い所(ベストコース)と組み立て方について書いています。この順番でサーブのコースを組み立てることができれば試合の進め方が有利になります。
2019.09.24
サーブ

テニス サーブは肩で打とう

この記事はテニスのサーブの威力を現状よりも少しでも上げるためのヒントを書いた内容です。 この記事を書いている私は、テニスのサーブの動きを一から見直してどのように打てば身体に少ない負荷で効率の良いサーブを打てるか追求しています。テニス サーブの威力をあげよう。
2020.04.27
サーブ

テニス サーブとその後の動き

この記事は、サーブを打った後の動きとその後の全体的な力の配分について書いています。サーブって打った後、普通はそのボールをずっと見てしまいます。だって、サーブが入るかどうか気になりますよね。しかし、サーブを打った後はボールはそんなに見なくていいです。
2020.01.29
サーブ

テニス サーブのスピードと体重移動との関係

テニスでサーブは出来るならば速いスピードのサーブを打ってエースを取りたいって思います。だから体重移動をして体重をボールに乗せたらもっと速いスピードのサーブが打てるんじゃないかと考える方が多いです。この記事は、サーブ速度のアップのために体重移動が有効なのかどうかをサーブの動きに基づきその内容と結果を書いています。
2019.09.24
スポンサーリンク